恋はいばら道・倉庫

数々の失恋経験・失敗談から学んだ恋愛部長がお届けする、捨て身のぶっちゃけ恋愛日記。
(こちらは現在更新してません。アーカイブになります)
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

理想の夫婦

立て続けに、ちょっと雑談。

最近、知り合いにいただいて読んだんですが、
これがも〜〜〜〜読んでるだけでhappyになる本だったので、
ちょっと紹介しようと思いまして。

『Dear My Life』(森冴子)

 誰か有名人かっていうと違います。
でも、普通に結婚して、子供生んで、それで満足しなさい。
という時代に、その先の自分の生き方を考えて、
「違う!私は私の人生を生きなきゃ!」と思い立ち、自らの手で人生を切り開いた
一人の女性の半生記です。

もちろん作家でもないし、エッセイストでもないので、
何か人生のヒントとかくれるわけではないです。
でも、人間は、その人生こそが作品なのだと。
その人生をつづることが何より雄弁に、その人の言いたいことを表すのだということを、
この本は、思い出させてくれます。

実は、この旦那様が知っている方なのですが、
本当に素敵な人で、本を読んだらますますも〜惚れこんでしまいそうな男っぷりなのです。

「あ〜こんな男性が世の中にいるんだから、
私もそういう男性に見つけてもらえるようにがんばって生きなきゃね!」って思います。
二等辺三角形の法則ですよ。
いい男に出会えるには、
いい女にならないとね。

世の中には、結婚してからもずーーーーっと、お互いを尊敬し合い、
助け合い、愛し合える素晴らしい夫婦がいるんだ。
まさにそれって最近の私の課題だったので、
つまり、「刺激し合いながら、助け合いながら、それでも一人ひとりの人間として生きる、
そんな結婚をしたい」って。
でも、どこかで、「そんなの理想論だろうか。私の夢妄想なんだろうか」って思うこともあって。

そんな中で届いた一冊の本。
まさにノンフィクションの、ご夫婦の軌跡。
それが私の求めて思い描いてた姿そのまんまだったので、
本当に、びっくりしました。
「そう、そういう結婚を、したいんだ!」って。
最後は、目頭を熱くして読みました。

まるで神様が、
「自分を信じて、理想を追いかけていいんだよ」って
本を通じて言ってくれてる気がした。
ちゃんと私の求めている結婚の形を実現してる人がいるんだよって。

どうして、思いあう人の姿はこんなにも心に染み入るんでしょうか。
その奇跡に触れるたび、
心揺さぶられるのでしょうか。
本の中にありました。

「それで君はこの先どう生きる?」

旦那様が奥さんに言ったセリフです。
このセリフを奥様に言える器量を持った男性が、この世に何人いるでしょうか?

そして、そう言われるにふさわしい生き方と、力をもった女性だからこそ、
そういう男性に出会えたのだと思う。

そういう関係を、私はとても素晴らしいと思うのです。

読み終わって、
「ラッキーだなぁそんな男性に出会えて〜」っていう卑屈な気持ちにならなかったのは、
たぶん主人公の女性が、それにふさわしい女性だからです。

むしろ、背筋が伸びた思いです。

新しい、自分の目標、理想ができて、
私はしあわせです。

そして、そんな人に巡り合える、この自分の人生の幸運を、
神様に感謝したい気持ちです。

もしも興味があったら、皆さんもぜひ。
人生観 | comments(5) | -

苦しいときこそ

 場つなぎ的に書いた前回のエントリーに、
思いがけずたくさんのコメントいただいちゃって、
あわわとあわてる小心者部長です、こんにちは。

たくさん応援メッセージありがとうございます。
なんだか嬉しいやらもったいないやら、も〜、みんな大好き!!!!!とハグして回りたい気分です。
そういや昨日NYの友達(アメリカ人)から、
「お前は大丈夫だよ。だっていつも顔が笑ってるし」って言われた。

(;´Д`)
そりゃデフォで笑った顔ですけどね。私は。

まぁとにかく、
ちょっぴりぐずっては、やっぱり元気になろうって思う。
自分を助けてくれる人がこんなにいるんだって思って、
その一つ一つに感謝すると、笑顔が戻ってくる。

その繰り返しですね。

何かあると、自分が嫌いになったり、他人がうらやましくて妬ましくて、
もうやだ!!!!!!ってお布団かぶってふて寝したくなる。
もう誰も話しかけないで!私はこのまま根っこが生えるまで寝ちゃうんだからねっ!
私なんか私なんか、・・・・

引きこもりになってやるぅうううう!!!!

って感じ。

そう、前の日記書いた時、まさにもやもやして、
もがいてました。

でも、このままじゃだめだって思って這い出して、
女友達とわーっと騒いで飲んで、
仕事の話をして、わっはっは!と笑い転げてたら、
元気が戻ってきた。

また、一日一日を、自分に正直に、
一生懸命、丁寧に、
生きていこうと思えた。
(ありがとう友達!)

そうやって、私は回復できる。
落ち込んだ淵から、自分の力で這い上がることができる。


自分が、とてつもなく無価値なものに思える時もある。
でも、ある日また、
自分が、唯一無二で、貴重なものであると思える。

その行ったり来たり。

時に、落ち込んで周りを遮断したくなる、
うらやんでる自分を、地面に埋めたくなる時もある。

でも思った。

こんなに、胃が焦げるように、人をうらやむなら、
それは、自分が手に入れたいものだからだ、って。
ってことは、そういう周りの人が私の前に現れたりするのは、
逆に隠れた自分の欲求や願望に気づかせてくれるためかも!って。

でなければこんなに自分が情けなく思えたりしない。
情けないと思うと言うことは、新しい自分が見えている。
もっともっと努力して、
別の自分に変わることができる、
もっとなるべき姿が、なりたい姿があるんだってことでしょ。

可能性がないものを、人は羨んだりしないもの。

たとえば私は、ミスユニバースみたいな人とか、シロガネーゼとか
別になーーーーんにもうらやましくならないし、見てもなんともない。
その一方で
仕事しながら子育てしてる人とか、
仕事で注目されている人とかがうらやましい。

それは、自分がなれるかもしれなくて、
なりたいと切望していて、
でもまだなれてないから。
だからその差にイライラするんでしょ。

だとすれば、このイライラも、
胸がきゅうってなるほどの羨ましさも、
自分に対するいら立ちも、

全部、あるエネルギーなんだよね。
自分が、これから変わってくための、燃料なの。

ネガティブになることも、何か意味がある。
きっと、自分が心の中に抱いてる、何かしらの願望なんだ。
反発したくなる人も、
何か自分の中の変えたい部分を見せつけている人なんだ。

彼氏に放置されてイライラするなら、
それは自分が自分の時間を大事にしていないことを気づかせてくれてるんだ。

もっともっと、自分の時間を大事にして、
2人で次会ったときに、
もっともっと楽しい話をして、夢のある未来の話をして、
過去の会えなかった時間のことなんか忘れちゃえるくらい、
それくらい、自分の時間を大事にしてる?してないなら、今しようよ。

そういうことに気づかせてくれるために、今の困難があるのかもしれない。

誰かが何かをしてくれさえすれば自分だって変われるのに・・・と思っている間は、
何も変わらないし、変えてくれない。
他人は、所詮他人。
付き合ったら変わる?結婚したら変わる?子供ができたら変わる?

そんなの、期待していたって、なにも変わらないよ。
外からの変化を期待して待ってるだけの人には、
何も変化は訪れない。

たとえ付き合えたとしても、次は結婚。次は子供。次はマイホーム。次は・・・・
際限がない。
欲しがっても欲しがっても、満たされることはない。

前も書いたけどさ。

幸せってのは、誰かにしてもらうもんじゃないんだよ。
自分の力で、なるんだよ。

もちろん、支え合って行けるパートナーは大事。
その心の底から信じあえる、絶対的な味方を手に入れたときの、
万能感は素晴らしいものです。

でも、それは、自分が自分だけでも十分幸せである人にしか、得られないものだとも思う。

別に、無理して突っ張って、
「一人でも生きていけます、お気づかいなく!!!」みたいになれとはいわない。
そんなの私だってなりたくないです。(爆)
私は、ずっと一人でなんか生きていけません。
人一倍さびしがり屋だし、弱虫で、愛されたがりだし。
誰かいっしょに生きていける人探してます。

それは、だけど、誰かにすべてゆだねて、相手の人生に左右されることではないと思う。

相手を信じることは、
自分を信じないと出来ないこと。

「どうしたら相手を信じられますか」という質問がたまにあるけど、

信じられると自分が思えないような男に惚れなければいい。と思う。

自分が惚れた男だったら、その男の存在を、信じなさいよ。
友達に相談したらやめなって言われたからって、
ふらふらグラグラしちゃうくらいなら、
そもそも相手を選んだ、相手に選ばれた、自分自身をまず信じてないんだと思う。

自分の考えや、自分の生き方を。

好きな男を選ぶのは、
この先、自分がどういう風に生きていきたいかを選ぶこと。

自分が選ぶんです。
自分が決めるんです。
自分が責任とるんです。
相手任せにしたり、相手のせいにしたりして、
泣いたり騒いだり、お門違いだよ。

人は、自分の幸せを、自分の手で選ぶ権利がある。

相手にそんな大事なものを、任せちゃだめだよ。

そして願わくば、
大事な人が落ち込んだ時には、力になってあげたい。
誰よりも、あなたの力は私が分かってるんだからと、
無言で伝えられるような信頼感で、つながっていたい。

そういう一生に何度もないピンチの時のために、
あらゆる2人の間の出来事は、用意されてるんじゃないのかな。

そう考えれば、
よっしゃこれもひとつのがんばりどき!
自分が大きくなれるきっかけなのかも!と思えませんか。

誰だって落ち込むし不安になるし、さびしくて苦しくて、叫びたくなることはあるものです。
それはそれとして認めちゃえばいいのだ!と思う。

弱い自分を知るからこそ、
支えてくれる手をありがたいと思える。

羨ましいと思うから、
何が欲しいか分かる。

痛みを感じるから、
何に傷つくかが分かる。

ダメな時こそ、
次へ行くための、溜めなんだと思う。
もっともっと強く、
大きく飛ぶための。

ただ、まっすぐ、
前へ。
人生観 | comments(26) | -

休み休み

 すみません、どーも、更新がゆっくりまったりしており、
楽しみにしていただいてるのにそれに応えられないのが申し訳なく。
正直、
ここのところ、自分の進路のことで結構あれこれ考え事したりすることも多く、
仕事もチャレンジが多くて、そっちに夢中で、
恋愛のことをまーたく考えてないことが多いのです。

そんなわけで、どうしてもこのブログを更新する回数が減ってしまいました。
つうかこれからも、たぶん、
気が向いた時に書く、くらいのペースで行くと思います。
すみません。

このブログが恋愛ブログではなく、
人生ブログだったらいくらでも書きたいことはあるんですけどね。(;´Д`)

まぁぶっちゃけ、心が恋愛から離れているので、
今は「恋愛しないの?」とか友達に聞かれるのさえも苦痛なんです。
「婚活しないの?」とかね。(爆)
ま、こんなブログやってるから言われるのかもしれないけどさ。

今は、自分の人生のことを考えたい。
せっかく彼氏もいない、独身の気楽な状態なんだから、
ここで考えないでいつ考える!(笑)

そういう意味では私はものすごーーく独り身を楽しんでおります。
楽しみすぎてるから周りに心配されるのかなーー。

でも、「恋愛日記」の沖川先生がいいこと言ってて、
「せっかく独身でいられるうちになんでその時間を楽しまないで、
結婚結婚と焦ってるんだ」と。
「結婚したら、独身時代にしかできないことはできなくなるんだから、
結婚するまでは、独身の時間を楽しもう」って。

激しく同意!って思った。

婚活したけりゃするのもいいけどさ。
私は、今しかできないことを、
今だからできる身軽さでやりたいなぁ〜って思う。
その先に、道がまた定まったら、
またきっと出会いがあって、新しい恋も始まるだろうし。
それを不安に思ったり、焦って無理矢理探そうとしたり、
相性が悪いものや、本当は好きかどうかも分からない人と、
結婚だけを急いだりしないで。

もっと今ある時間を大事にしたいなぁと思う。

今しかできないこと。
彼氏がいたら、少なくとも週末とか休日の予定は、2人で決めるしさ。
自分だけでふらーっと旅に出たりもできないし。
そういう不自由さが付き合ってることの楽しさなんだけど。
そうでない間は、
せめて今だけは、
自分のためだけに時間全部、使いたい。

というわけで、

いくつになってもモラトリアム!(;´Д`)で
しょうもない駄々っ子部長ですが、
もしも見捨てないでいただけるなら、
気長に更新待ってていただけるとうれしいです。

ホント、いつもいつも
暖かい目で見守ってくださって、
たくさんコメントありがとうございます。
いったん閉めようとさえ思ったブログを、
閉めずに済んでいるのは皆さんのおかげです。本当に。

これからも、
たまに弱音とか吐くかもしれないけど、
いきなり昔話するかもしれないけど、
「しょうがないなぁ〜」ってことで見逃してください。

よろしくお願いします。       
人生観 | comments(18) | -

原田真裕美さん

今日はちょっと余談ですが。

 実は、NYで私、

原田真裕美さんの
カウンセリング受けて来ちゃったんです!!!きゃーーー(>_<)

原田真裕美さんというのは、本もいっぱい出していらっしゃる
サイキックカウンセラーの方なんですが、
私も「自分のまわりにいいことがいっぱい起こる本」を熟読していて、
たまったまNYで、ふと調べたら、
「ん?!そっか原田さんってばNYにいるんじゃん!」って思って、
実はもう帰国する直前だったのに、
いちかばちか電話してみたのです。

何しろ5000人待ち、とか、
オノヨーコも顧客、とか
すごい人気なので、
無理かなー日本でも電話カウンセリングしてもらおっかな〜なんて思ってたら、
かかってきた!!!!!電話!!!!!おおおおお

で、NYを出ちゃうならすぐに見てくれる、とのありがたいお言葉で、
見てもらいに行きました~~。

で、サイキックカウンセリングってどんなん?!ってドキドキしながら行ったんですが、
真裕美さん、本の印象ではすっごいぽ〜〜〜っとした女の子っぽい方を想像してたんですが、
実際は、ちゃっきちゃきでサバサバのおねーさんタイプ!(笑)でした。

ほほ〜。なんかキャリアウーマンっぽいな。

で、何も言う前から、
ちゃっちゃとここ最近の私の動向をびしびしっと言い当てる。
うんうん。なるほど。合ってます。

でもって、気になる仕事運と恋愛運。
実は私、海外で仕事できないかな~とたくらんでて、
そのためのふんぎりをね、つけたかったのね。
あわよくば、
「それはロンドンです!」とか、「それはサンフランシスコです!」とか
言って欲しかった(馬鹿)なんですが。(;´Д`)

残念、
そこらへんの怪しいサイキックとは違い、
真裕美さんのリーディングは現実的そのものでした。

内容は一応伏せとくけど、
「は、はい。その通りですね。はい。そうです。。。はあ」みたいな感じで。
まー早い話が、

人任せにしちゃダメだな!こりゃまいった!

って感じで深く反省しました。(爆)

普段は自分で自分の人生を選ぼう、なんて男気なこと言ってるわりに、
どーも最近弱気になってるのか、
それともその選択のでかさと重大さと無謀さ(笑)に、
自分でも「自分で責任取りたくなーーーーい!!!」って気分になったんだろね。
あーーーー浅はか。
すみません。真裕美さん。

で、気になる恋愛のほうも、
気が抜けるほど、
「んーどっちでもいいです。」とか言われちゃって。_| ̄|○
「そ、そんな。別れたらいいか悪いかってのはわからないのか?!!!」と
大混乱しましたが、
これまた、自分で今後の人生のかじ取りの中で決めていけばいい、と。
自分の選択次第!!!というお話でした。
(;´Д`)

う〜〜ん、せめて、
この先素敵な男子が出てくるとかそういうのはないのかな?

でも、一応、食い下がって、
「結婚はできますか?!!!!」って聞いたら、それだけは太鼓判押してもらった。
ほっ・・・・

いや、昔から手相見てもらっても、
毎回、「結婚するよ〜子供もできるよ〜」と太鼓判ぽぽん!と押され続けてるんだけどね。
う〜〜〜〜〜〜〜いつだ??

でも、こうして、
日本帰ってきていばら道をまとめたりしていると、
「まだまだ私にはやらなきゃいけないことがあるってことかなぁ〜」と思ったりもします。
あれほど、帰国後結婚、というのがある種の目標、つうか、楽しみな夢?になってたのに、
帰ってきてみたら、まったく気持ちが変わってるし。
自分の気持ちだけは、てこでも動かないな〜って実感してます。
そして、これこそまさに、私がよく言ってる、
「人の気持ちは変わるから」の最たるものかと。

だってさ、彼は何も変わってない。
状況も変わってない。
それでも、気持ちは移り変わっていく。

でも、これがまさに、
真裕美さんの言うところの、
「魂の声に従う」ってことだな、と。

なんだかしっくりこないなって思ったら、
それは魂がストップをかけているんだって。
だから、何か違和感を感じた時は、
目を閉じて、心を静めて、
ただ魂の声を聞くのです。
何をしたいのか?何をしたくないのか?

今、私は真裕美さんの本「あなたの人生で本当に大切にすべき27のこと」を買ってきて、
一生懸命、メディテーションしてます。
そう簡単には雑念が消えなくて、なかなか苦労してるけど、(;´Д`)
心がざわついて、
どうしようもなく不安になったり、
自分に自信を持てなくて、弱くなりそうになったときは、
「魂の声!!!!」と思って、自分を見つめるように努力してます。

自分のなりたい像、未来の姿を具体的に念じて、お祈りすることで、
おのずと、そこへ近づいていく、ということです。

マーフィの恋愛法則にもあったけど、
自己暗示って本当に効くからね!!

私はマーフィも取り入れて、
寝るとき、左手の薬指に指輪がはまってるイメージをしてから寝るようにしてる!
これが結婚を身近に引き寄せる自己暗示!

今は、なーんか未来図ももや〜っと夢の中にあって、
あんまりはっきりしないんだけど、
そのうちきっと、はっきり何かが見えてくる!と信じて、
改めて人生仕切り直しをしております。

人生、無駄なことなんか何もないし、
無駄な悲しみも、無駄な出会いも、別れもない。
きっとこのひとつひとつの苦しみ、悲しみに、意味があって、
次の私につながっている。
きっと道は開けるはず!

そう信じて、がんばっていこうかと。

いや、正直、
まだかなりへこんでて、
相当駄目オーラ出しまくってるんです。(;´Д`)
早く、自家発電幸せ状態に持っていかないとね!うん!
人生観 | comments(6) | -