恋はいばら道・倉庫

数々の失恋経験・失敗談から学んだ恋愛部長がお届けする、捨て身のぶっちゃけ恋愛日記。
(こちらは現在更新してません。アーカイブになります)
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 新月にお願い事 | main | 無性に発想がネガになるとき >>

結局はこっち次第かなぁ?

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


私はよく恋愛相談に乗る。
でもよく思うのは、
最後は本人だよなぁってこと。
いくら外野がいろんなこと言っても、
最後は、自分のために、
どちらかを選択する。
好きでいるのか、やめるのか。
そして、その選択を、自分で納得している人ほど、潔いし、
その結果は、本人もすっきり受け入れられてる気がする。

私は、何度も何度も言うけど、
あきらめること、彼を好きでいるのをやめることが逃げだとか負けだとか、
まったく、これっぽっちも思ったことがない。

時として、相手のために引くこともあるだろうし、
どうしても二人でいると依存してしまうから別れなければならないことだってある。
好きでも、大好きでも、どうしても、
別れなければならないことはある。
生木を割かれるように、別れることが。

それを、敗北だなんて思わない。
別れはある意味、ものすごい勇気がいることだから。

それより、ずっと鬱々と彼を信じられないまま、
それでも話し合うこともできずに、
彼のことを待ち続けている、
その状態に甘んじてしまっているほうが、よっぽど負けだと思う。
失うのは誰でも怖い。
でも、自分が幸せでないなら、
その状態を打開する方法を考えないと、と思う。
待ってるだけは、時間の無駄。

気にしないように慣れるのがいいか、
別れるのがいいか、
相手に努力してもらえるように話し合うのがいいのか。

何かをしたほうがいい。

そして、いつでも驚くのは、
本人がそうと決めた人たちってのは迷いがなくてすごいってこと。

別れないって決めた子達の、そのキッパリとした自信、
信念、ってのも、すごいよなぁって感心する。
私だったら別れてるよって思うような状況でも、
決してへこたれず、
「この人は私が他にはいないって思った人だから。」と言って聞かない。
そういう人に、
「別れなよ」なんて言えません。

どんなに浮気性で、フラフラしてても、
「ルールズ」のルールには全部反してるくらい俺様で何もしてくれない男でも、
仕事に自信を失ったがゆえに、別れを切り出した男でも、

普通だったら、
「それどう考えても別れる、が正解なのでは?」といくら思っても、
それでも、信じるって言うことはすごいと思う。

「私にはこの人しかいない。この人をここまで思えるのも私しかいない」と信じて、
「あなたはいま人生に疲れてるんだから、そんなことで悩まないでいいのよ。
もう一回落ち着いたら考えて」って、言葉がかけられる。

ちなみに、上記の男性の彼女は全員彼からプロポーズされて幸せに結婚しています。

私は、そのそれぞれの危機を見ていたし、
泣いていた彼女たちを見ている。
でも、そこから立ち直って、
どうしても別れたくないからがんばるって、
決然と言い放った彼女たちに圧倒された。

それぞれが、彼氏とちゃんと面と向かって対決し、
時には大喧嘩もして、大騒ぎしたけど、(;´Д`)
それでも最後は幸せをつかんでいる。

そういうのってすごいなぁって思う。

何が幸せか、考えちゃうよね。

何でもくれて、メールもマメで、
つねにやさしくしてくれる、素敵なスーツ姿の彼氏が、
花束抱えてプロポーズしてくれることが希望なら、
こっちが好きだとかなんだとかって条件は多少犠牲にするべきだよね、とか。
(ルールズはまさにそういうこと言ってたよね)

好きだというい気持ちを大事にして、
誰も乗りこなせないようなとんでもない男を納得させる、
「俺の女ってすげえんだよ」な彼女になるか。

それは何を幸せだと思うか、でしょ。

すべてが整っている男なんかいない。
私の知ってる金持ちエリート(顔もそこそこ)な仕事できる男は、
はっきり言って、ものすごく望みが高い。
モデルとか女子アナとかさー。
それに、性格も大変俺様で、彼女にかしずく気などない。
口説きに熱心なのは最初だけ。
落とすのが楽しいという人が多い気がする。

そういう上玉の男を落とすのを目的にしている女子もいるし、
そこは私の戦場ではないんだけど(;´Д`)
本当にそんな男がいい男なのか?と疑問に思う。

結局、すべてが整っていない分、
どこを大事に思って男を選ぶか、
自分次第だなって思う。

前に書いたけど、
彼氏を、好きな男を選ぶって言うのは、
どんな自分でいたいかってことを選ぶこと。

その人と一緒にいるときの自分が
他の人といるときの自分より好きだったら、
その自分を選ぶのはいいことだけど、
どんなに好きでも、
その人と一緒にいる自分が、卑屈で不安でかなしいだけの、
嫌いな自分になっちゃうなら、そんな自分を選んでは駄目だ。

そして、いったんこの自分にしようって決めたなら、
心を確かに、ゆれないことだ。

ちなみに、男ってのは、変わるんですよね。
気持ちが変わるように、
相手によって、いろいろ態度が変わるように、
いったん、「この女を俺は大事にしよう」って決めたら、
男の人ってのは、びっくりするくらい変われる生き物だったりする。

私の友達の例でも、
最初は、本当にそっけないし、ほっとかれるし、超きままだった男が、まるで人間が変わったみたいになって、ものすごくマメで、彼女を大事にする、すごいまじめ君に変身しちゃった。(;´Д`)
彼女本人も笑いながら驚いてたけど、
もともとそういう人だったんだろうと。
それが、相手を信じられないでずっと来て、
たぶんはじめて彼女を信じられるって思ったから、
自分のもともとの素直な面が出たんだと思う。
そもそもは二股だったところから、
彼女がはっきりキッパリを繰り返したおかげで、
今はまじめでちょっぴりヤキモチ焼きの旦那さんです。(笑)

他の男友達も言ってました。
そいつはとってもモテる子で、
彼女にはワガママ放題だったんだけど、
(車で迎えに来て〜とかプレゼントこれくれ〜とか)
それって、「どこまで自分を受け入れてくれるか?」って気分だったんだって。
なんだよそりゃ!と思ったけど、
そういうとこあるかもなぁ〜って急に思いなおした。

男ってそういうマーキング行為するかもなと。
ある意味テストしてるのかもね無意識に。
「俺をどこまで受け入れてくれる?」って。
めんどくせーなーって感じだけど。(;´Д`)

結局、そのあと、彼は、そんな彼を黙って受け入れてくれる女性と結婚してます。
その女性に対して、彼は、あるときから「この人は大事にしよう。もう試さなくても大丈夫だ」って思ったそうです。
いまはいいマイホームパパです。

とにかくなにが言いたいかっていうと、
私はつねにこう思う。
私がどう思おうが、誰がなんとアドバイスしようが、
最後は、当人がどう思うだって。
何が幸せだと思うか。

もちろん、望みのないと明らかな場合は、
私も当然反対します。そりゃ時間の無駄だから。
でも、1%でも可能性がある場合、
私は反対なんかできないんだ。

もし本人が、どうしてもこの人がいいって思うんだったら、
最後の最後まで、できれば、有効な方法で、
がんばれるだけがんばってほしいから。
私は、いつも、
最後までがんばる。
可能性がある間は。
そしてできる限りのアプローチをして、
それでも、はっきりキッパリ駄目だって感じたら、
そこですっきりやめる。

その「できる限り」を、できないと
逆効果なことばっかりしちゃって、後悔が残ると、
いつまでもぐずぐず彼を思い切れなくなるでしょ。

好きなくせに、「好きじゃない」って言うくらいなら、
私は、最後の最後まで、
「まだ好きだよ。別れたくない」って言う。
それでも駄目だって、お互いに分かったら、
「好きだけど、お互いのために別れよう」って言う。

最後の1%のチャンスまで、
私は彼の心を取り戻す努力をする。

でもそれは、自分が彼のそばにいて幸せな場合だけどね。
彼のそばにいて、もうこれっぽっちも幸せでなくなったら、
そんなところにいるべきではないよね。

つねに、その決断ができる自分でいたい。

もしも彼のそばにいる自分が、
もう自分の好きな自分じゃなくなったのなら、
そこにしがみつくのはよくない。
そこを立ち去る勇気を持ちたいと思う。

結局は、幸せになるため。
すべての恋愛は、幸せになるためにある。
苦しいからこそ恋愛の醍醐味ではあるけどさ。
でも、最後は、
幸せになるために、努力したいものだと思います。
彼とうまく付き合ってくには | comments(6) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

なるほど
いまの自分は自分が好きな自分か?って立ち返ることが大事ですね。
恋愛中って基本「彼を好きな自分が好き」なところもある。
錯覚しがちだけど、そういう気持ちの表面でなく
奥底でほんとうに感じ願っていることに向き合うことがたいせつかもしれませんね。
マツコ | 2008/11/04 8:18 AM
ちょっと感動してしまいました。
私は彼を好きでいる覚悟が出来るってすごいな。彼女たちはどうしてそこまで好きで信じていられたのですか?

参考までに俺様男がどうしてどのように変身したのか知りたいです。やっぱり信じる気持ちですか?結局彼に「彼女を信じよう」と思わせることが大事なんでしょうか?

私の場合はがんばるっていっても、何か行動を起こすというより、彼のことを気にしない努力なんでしょうね。
私も決断できれば楽なのでしょうか。でも答えはでません。

今は彼を放っておくのがやさしさなのかなと思っています。連絡のペースは落ちているけど、連絡はくるし、仕事でいっぱいいっぱいなんだろうと思います。
あ、軽くスネメールは出してみました。出したところで相手はそれどころじゃなさそうな気が(涙)。
S | 2008/11/04 12:38 PM
お久しぶりです。
以前、「付き合う前にHしてしまった」的な事をコメントさせていただいたものです。

その後めでたくお付き合いできたのですが、
タイムリーなことに、
3日前くらい(しかも誕生日前日)に
「嫌いじゃないけど前程好きじゃない。
1人の時間が欲しい。
幸せにできない。
別れたい。」と(メールで)言われました。

その前日まで普通に連絡してたのに!
ラブラブデートをしたばかりなのに!
びっくりしました。

彼は異動したばかりで、
色々忙しくしていました。
きっとそのせいだ。
一時の気持ちの変化だなと思って、
きっとすぐに別れない方向へ説き伏せられると思いました。

「別れたくない。
疲れてるだけだから、距離を置いてみようか。」

「酔っぱらって暴言はいたり、
いきなり行ったりしてごめん。」

等々、思いつく限りごめんなさいをして、

「私は他の男でも幸せになれるけど、
あなたは私じゃなきゃ幸せになれない。」
と、売り言葉に買い言葉で口走ってしまいましたが、
若干納得してました。


が、

思いは固いようでした(涙)

その後話した感じからすると、
他に女がいるわけでもなく、
私のことあまり好きじゃなくなったんだなって感じでした。

その後、普通の話をして、
仲良くご飯を食べたら
「この2日は好きだった」と。。。


それが功を奏したのか、
別れる事は回避できましたが、
3週間後の旅行まで距離を置く事にしました。
(仲良しの時に約束してたのです)

でも、
「行きたくなくなったら、連絡する」
とか、もーわけわかんないこと言ってました(怒


私は絶対わかれたくないですが、
いつまでもだだこねてる場合でもないかなとも思います。

でも、確かに、
最近の私はかわいい態度だったとはいえず、
週2くらいのメールでリカバリしてたつもりが、
環境がかわった彼に対して気遣ってたつもりが、
それも裏目に出てたようで(優しいメールにどうかえしていいかわからなくなったと)
たしかに、ふられる要素満載だな〜と思いました。

今週、彼の誕生日がきますが、
旅行まで連絡しないと言ったので、
「おめでと」くらいのメールに留めておこうと思ってます。(むしろ送らない方が良いかなとも思いますが)

逢えないかもしれない次を悶々と待つのは、
忍びないので、
たまっていた勉強をしてしまいたいのですが、
まだまだ傷心です(涙

とても漠然とした相談で恐縮ですが、
信じて、
笑顔で逢えるようにするしかないのでしょうか?

みき | 2008/11/04 7:49 PM
>sさん
その変わった彼は、
一度仕事で自信を失い、「君にはふさわしくないから別れよう」って言い出した彼に、彼女が、辛抱強く、「私はずっといっしょにいるよ」と言い続けた結果、彼の心ががらりと変わったように記憶しています。
もとはといえば二股だと分かったときも彼女は、身を引く、とキッパリしていて、彼が向こうの女と別れてきたと言う経緯もあったし。つねに彼女が、しっかりしていて、「いざとなれば別れればいい」という態度だったために、かえって強気に出てうまく行ったように思います。そして彼女自身がとてもやさしい人だったから。
そりゃ大事にしなきゃ許さんよ、と。友人としては思いますけどね。(;´Д`)
恋愛部長 | 2008/11/05 12:12 AM
>みきさん
それはなんとかリカバリーできてよかったですね!彼の態度から見ると、よほどみきさんの態度で許せないとか、我慢しがたいことがあるんでしょう。それを直してくれさえすれば、という思いではないかと思いました。男の人は、我慢するだけしていきなり切れるから。(そしてその我慢どころを最後まで教えてくれないの)みきさんが謝って彼が納得したのであれば、その謝った中に正解があるんだとおもう。いま一時とりあえず謝った、と言うのでは、すぐに彼にバレますし、そのときは本当に愛想をつかされちゃいますから。どうか、謝った部分に関しては修正するよう全力を尽くしてください。そうじゃないと、「口ばっかで本当はそう思ってなかったんじゃないか。やっぱりお前とは無理だ」と思われますよ。
せっかくつないだ仲だったら、どうかそこから二度と切れない絆を作り上げてください。雨降って地固まる。同じケンカは二度としないように。そして、仕事が忙しくて本当に余裕がない彼なんでしょうから、約束の日までほっとくのが正解でしょうね。
一度別れ話が出たって、修正できたケースは山ほどあります!!!ようは、そこから何を学ぶか、ってことだと思いますよ!がんばってくださいね。(あ、誕生日はメールくらいでいいと思う。「今度時間あるときにお祝いさしよう」って言っておけばOKでしょう)
恋愛部長 | 2008/11/05 12:26 AM
神っすね☆
読んでみて、すべては「信じる」ことが一番大事なんだなぁと思いました。
自分と相手。
これは恋愛に限らず、すべてに通じるものを感じて、一気に目の前が開けたような感じです(^-^)
部長さま、感謝!
ぬこ | 2010/04/11 5:42 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://koibara.jugem.jp/trackback/193
この記事に対するトラックバック