恋はいばら道・倉庫

数々の失恋経験・失敗談から学んだ恋愛部長がお届けする、捨て身のぶっちゃけ恋愛日記。
(こちらは現在更新してません。アーカイブになります)
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< メールでいつの間にか関係が・・・ | main | トラウマ男に近寄らない >>

執着するほどうまく行かない

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


私自身の話ですが、あるところから恋愛がうまく行き始めて、
そのあとの恋愛の共通点は何かっていうと、
ある発想にあったんだなぁって思う。

それは、

「この人といつ別れてもいい」

という発想。
なんですね。

これは、つねに感じてますね。
でも、決して、ネガ〜なくら〜いかなしい妄想ではなくて。

一時一時を大事に付き合って、
彼といっしょの時間をめいっぱい楽しんで、
彼にしてあげられること、そのとき思いついたすべての想像力を尽くして努力して、
その付き合いからいっぱいのものをもらって、
経験とか、やさしさとか、満足感とか、
そういうの、全部めいっぱい手に入れてると、

いつ死んでも後悔はない、

という発想と一緒で、

もういつ別れても悔いはない。

そう思えるんです。

そして、いつでも、そうやって、自分は自由でいられる、
彼と別れても死ぬわけでもないし、
私が私でなくなるわけでもない、
もらったものはたくさんもう手にあって、
これ以上失うものは何もない。
そういう風に思える。

そう思える自分が好きだし、
そんな自分だから、
きっと彼と別れたって、また別の恋ができる。
そう信じられる。

その内から沸いてくるような、
わくわくするような気持ち。
これが、実は、
その時々の恋をうまく行くよう仕向けている発想の原点なんじゃないかって。

要するに、
いつ別れてもいいっておもってると、
執着がなくなるんです。

この彼でなければ駄目だ。
彼を失ったら死んでしまう。
彼じゃなきゃいや。彼、絶対に彼でなきゃ。

そういうのを、妄執といいます。
執着が凝り固まって、もう他に何も見えなくなってる。
彼、しか見えない。他が見えない。
彼を取り巻く社会も、彼自身の心も、
他人の思いやりも、本当はあなたを誰よりも理解しているかもしれないもっと似合う誰かのことも、

何も見えない。

そこまで執着するのは何でだろう。

そこまで「彼」が魅力的だから?
否。
違うと思う。

執着する人は、自分が執着したくてしてるんだ。
そうすることで、何もかも、
「見なくて済む」からです。
彼と自分だけを見て生きていくのは、容易いことです。
周りを見回し、
社会を知り、
痛い現実の中で、
自分の足できちんと頭使って生きていくのは、
実は、苦痛です。

弱い人間が、単純な新興宗教にのめりこむ心理に似たりで、
何かを、判断したり、決断したり、自分の責任で生きていくのは、
時にとても重く、つらいんです。
だから、何かを盲目的に信じたい。
のめりこんで、それだけを考えていたい。
他に何も見たくない、と願うのです。
それが、執着の原因です。

その彼が魅力的だから、ではないんだと思う。

だって、私は思う。
何人も何十人も好きになってきた私だからあえて言える。

男って、そんなに大差ないです。(爆)

そこまで、この人だけが優れていて、
自分にはぴったりで・・なんて人はいませんよ。
誰もが、どこかは優れていてその代わりどこかで劣っている。
凸があれば凹がある。
クールに装ってる人も、家では甘えん坊だったり。
仕事が出来る代わりに、他人に冷淡だったり。
天才だけど、心が弱かったり。

スペックの差は多少はあるけど、
人としての完成度は、
結局だれも飛びぬけているものではない。

だから、そもそも、
1人の人に執着する理由がないんです。

そして、人間と人間は、
執着することでは健康な結びつきにはなれない。
誰かが身体ぴったりくっついてたら動けないでしょ。(;´Д`)
人間がいっしょに生きていくには、適度な距離も必要なんです。

若いころにありがちな、
一致願望。
なんでもかんでもいっしょでいたい、
何もかもを共有して、一心同体でいたい、と思う。
それは、年を取るほどに、幻想であると知る。
男と女には違う役割があって、
同じにはなれない。
頭の、脳みその構造からして、そもそも違うんだからさ!
どんなにフェミニンな男でも、頭の脳みそは原始的男脳。
右脳と左脳がうまくスイッチングできないから、
上手に仕事と恋愛を切り替えられない生き物、なんです。

少女マンガとか映画とか見すぎると、
何か誤解するようですが、
現代の恋愛至上主義からしていかがかと思うよ。

男女の仲は、もっと埋まらない溝があり、
あるお互いの利害が一致しているからいっしょにいるんだもの。本来は。
つまり、いっしょに家庭を作り、
子供を育てて種を残す、ということね。

そういっちゃあまりに夢もロマンもないけどさ。
けっきょくそういう動物的本能に突き動かされて
我々は、つがい探しをしているわけですよ。
(;´Д`)

男が若い子を好きなのも、
自分の子を産むなら若くて元気な身体が必要だから、だし。
嫌いなタイプに触られると鳥肌がたつのは、
DNAが、「この男とはやめなさい」と指令を下しているから。

いくら素敵でも、ロマンチックでも、
本能が「ちがう」と反応すれば、別れるしかなくなる。
そういうもんじゃないのかな。

いくら好きでも、悔しくても、
相手がこっちを選ばないんなら、それは相手がもう違うってことだから、
その時点であきらめて他に行くべきだと思う。
それは決して敗北ではなく、
むしろ、本当に合うもっといい相手と出会う新しいチャンスなんだと思う。

そのときに、執着を持つな、と言いたいのです。

いや、そもそも付き合ってるうちから、
執着を持たなければ、
恋はもっとうまく行くのです。

だってさ、
「この男じゃなきゃだめ」の理由はなんですか?

「こんなに素敵な人はもう二度と出会えない」から?
「こんなに自分を好きになってくれる人はもう他にはいない」から?

それってさ、どっちもものすごく自分が低いよね。

そんな素敵な人が二度と現れないくらい自分の価値は低いの?
そもそも偶然みっけた掘り出し物だったわけ?
それじゃうまく行くわけないね。

だって、素敵な女性だったら素敵な男性は近寄ってくる。
自分さえ、川の上流に行けば、いくらでもいいお魚は泳いでる。
たまたま下流に間違って迷い込んだ一匹の魚を必死で追い掛け回してないで、
自分が上流に行けばいいわけでしょ。

だから、「こんな素敵な人に・・」はまず、間違い。

そして、こんな自分を好きになってくれる人がもういない、
のであれば、
その程度の自分、他には売れないような自分を、
彼氏に好きになってもらってたってこと?それはそれでずいぶんな話ですよね。
大好きな彼氏なら、
自分が駄目であってはいけない。
誰よりもキラキラして誰もがうらやむ女性でいないと、
大好きな彼氏に申し訳ない。
そう思わないと駄目。

こんな自分を・・と思ってる人は、
こんな自分だから、うまく行かないの。

つまり、こんな自分発想も、間違い。

ってことは、執着する2大理由は間違いだと思う。

それよりも、
もしもね、
自分に価値があり、いつでも他からの申し出があるくらい素敵で、
十分自分に手をかけて魅力的であるよう努力していたら、

はっきり言って、
彼氏に執着する理由はありません。
いつ別れても大丈夫だから。
いつその彼と別れても、
きっとまた他にいる。
もっと素敵な自分に合う人がいる。
そう思える。

その潔さが、逆説的ではありますが、
今好きな彼氏とうまく行くコツだったりする。

自分に自信があり、彼でなくても、という気迫があれば、
向こうもそれに影響を受けるから。
「あなたしかいない」と見つめるから、安堵して、「ほっといても大丈夫」と胡坐をかく。

それよりは、
「あなたじゃなくても私にはいくらでもいるのよ。あなたが私を満足させないならよそに行ってもいいのよ」と、つねにそう思って接していれば、
自然と男もそれにひれ伏し、相手を尊重するのだと思うのです。

そして、いざ浮気でもしたときに、
差が出ると思います。

浮気されたときに、キッパリ、「あなたを信じることが出来なくなったので別れよう」と即座に言えるかどうか。そこで泣いてすがって、相手を増長させてしまうか。
その分かれ目はでかい。結果別れなくても、差はでかい。

私はつねづね、女は男気、だと思ってる。
下手な甘やかしは、子供と一緒で、相手をスポイルし、駄目にしてくだけだと思う。
(って、まさに私がそういうタイプでした!!!スポイルしまくり!増長させまくり!!!)(爆)

それよりは、キリッとキッパリしていて、
しかも、懐の深い本当のやさしさを持った女性は、
男を伸ばすことが出来るんじゃないかなって思う。
周りの男性も、いくつになってもうれしそうに「うちの奥さんは〜」なんてのろけてる人は、みな、すごいキッパリと男気のある奥様がいらっしゃる。

そういうのって理想だよね〜。

だから、私からのおススメは、
心の中で、たまに顧みるの。

「この人といま別れてもいいか」って。

「大丈夫、いつ別れても悔いはない」と思えたらいい恋愛をしてるんだと思う。
逆に、「いや!!!ぜったいに別れたくない別れたら後悔する!!!」と思ったら、それは、その恋に執着が大きすぎて、大事なものに目が行ってないんだと思います。

私は、いつでも、別れてもいいとおもってるよ。
彼がもし、他の若い子にでもふらっと心が動いて、
そっちのほうが人生には大事だって判断したなら、
すぐさま解放してあげる。
その代わり、人生で二度と会わない。二度と戻りはしないけど。(笑)

それでもよければ、どうぞどうぞ。
私を一生失ってもそれでもいいなら、
その覚悟があって、
その価値がその子にあるなら、どうぞ。
そう思ってる。

私は、私に一番高い値をつけた人にあげる。
そう決めている。
あ、これってそういえば、入社試験で言ったせりふだよ(;´Д`)
「もしも競合の某社から同時に内定もらったらどうする?」とうちの会社で聞かれて、即答したんだよね。
「私をより高く評価してくれるほうに入社しようと思います。」

よくまぁそんな生意気言えたもんだよな(;´Д`)就職氷河期に。
普通その答えは、「御社です」だよ。(爆)

ま、昔からそういう性格だけは変わってないのか。ははははは。

まぁ、それでも、
私はいつでも真剣勝負であるわけです。
いつでも、いま別れても悔いがないように、と思ってるからね。
実際、ある日いきなり別れを切り出された彼氏に対しても、
十分もらえるものはもらったし、いっぱい幸せだったから、
もう悔いはない、これで満足だ、と思ってキッパリ別れられたし、
し残したことも、なかった。

そう、恋はね。
後悔が残るようにしちゃ駄目で。
いつでも、できる限りのことを、
知恵を絞って、
最後の最後まで、
相手の心をつなぐ努力をするべきだ、というのが私の信条。

やりきれなかったら、悔いが残る。
できるすべての効果的なことをしてみても、
心がつかめなければ、あきらめもつく。
それをしないから、悔いが残る。

執着する暇があったら、
その執着を解いて。
いつ別れてもいいって思えるほど、
もっと大事なことに目を向けよう。
いつ別れてもいいってつねに心に念じていよう。

恋に永遠なんてないんだけど、
せめて、それが、少しでも長く、続きますように。
願いをこめて、
この一瞬一瞬の思いを、点を線につないで、
彼と同じ時間を過ごしていければいいなって思うのです。

いつか運命が二人を分かつまで。
うまく行かないのはなぜ | comments(20) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

部長さん、退院おめでとうございます。かなり体力が一時的に落ちていらっしゃるでしょうが、くれぐれもお大事になさって下さい(^o^)

私が今回区切りを敢えて付けたのはトラウマ(恋愛や父親や常に弱い自分や何かしらの戦い)と卒業する為に必要でした。

本当は彼と終わっていた事を認めたくないから、強い執着に反応していたんだと感じました。私も元祖執着女でしたから…(爆)

トラウマや彼との卒業式が終わって、私をずっと縛り付けていた『私は幸せなっちゃいけない』って重苦しい足枷を外せました。

恋愛が上手く行ってる方々はコメントはされていない現実を見たら、失敗例のサンプリングは私自身も含め終わって成功例のサンプリングを始める事にしました。

恋愛以外でも素敵な人が沢山いらして、私自身も次のステップへ進みたくなりました。
部長さんや部員の皆さんあっての縁もあり、再発見出来た事も沢山あり心から感謝しています。

前彼と認め区切りをつけた事で、離婚後初めて1人になりました。恋愛からも自立する時が来て、人生の目標を修正始めます。

今の私なら誰とでも幸せになれますし、今も幸せです。温度差を感じないで付き合い始まる人が、私には運命の人だと思います。

次回お邪魔する時は幸せ報告になりますので、少し離れた所から皆さんの幸せを心より願っています。

私に沢山の学びを与えて頂いた部長さん、名前書いてるだけでコメントいっぱいになってしまいそうな部員の方々に感謝を込めて。

ありがとうございました(^u^)のりチョビさん、覚えて頂けてありがとうございました。お元気そうで、とても嬉しかったです。

今年は大きな収穫の為に、お互い種蒔きしましょうね。
クローバー | 2009/01/09 8:37 AM
グサッ! 今の私そのモードですww
彼ばっかり見て気にしてる私です
だから下の立場にもなっちゃってますねw

部室で相談させていただいたりして 発想転換中ですが まだまだですねw

でも最近 
普段から放置だし 毎日メールするわけでもないし 別れても日常は 変わんないカモと思えたり こういうトコ好きじゃないなぁと思えたり
私 彼の前にお付き合いしてた元彼サンが別れた後に 続けて2人戻ってきてくれた事があるんです
「離れてよさがわかった」ってね
そんなコト もちろん彼には言ってませんが
「そうだw 私には それぐらいイイトコもあるんだ 彼だって新鮮さ求めて私と離れたら後悔するわよぉ〜」って 少し自信になりましたw
時々 少しはモテるんだぁぁと言ってやりたくもなりますが(笑)

また執着しそうになったら ココ読みに来ますね
ミニラ | 2009/01/09 8:59 AM
そうそう。あと私にできることは後悔しないようにすることだけだと思っています。
もうそれだけなんです〜。そしたらどういう結果になるにしろ執着はなくなると思います。だから早く執着を捨てたい。。

「私に高い値をつけた人にあげる」っていただき!ですね。
就職の時の部長様の答えは大正解だと思いますよ。私だったら、そういえる人を採用したいです。

S | 2009/01/09 1:48 PM
退院おめでとうございます。

部長さんのブログには、いつも励まされっぱなしです。

私も部長さんのように強くなりたいです。

媚びない人って素敵だなと思います。
りな | 2009/01/09 4:30 PM
部長さん!今回もとっても為になりました。

私の今の恋も執着に近いものがある・・っと改めてかんじました。

今好きな人は、私と価値観や趣味などがとても合い、「運命の人」「この人しかいない」
などと知らず知らずのうちに考えていました。
けれど、もちろん彼にも欠点はあり、私はあえてそこから目を伏せていました。

それに、彼だけを見ていれば、部長さんのおっしゃる通り、自分自身もとても楽だったんです・・・。

けれど今回の記事を読み、楽な道を選んで今の位置から高上しようとせず、彼に執着している自分は、彼にも失礼だと感じました。

恋愛に限らず、今の状況に満足せずもっと欲張って、自分の納得いく生き方をしていきたいと思いました^-^
あき | 2009/01/10 3:06 PM
部長さん大変でしたね。
まだまだ無理は禁物ですよ。

ところで、背中を押してもらった気がしました。
実は、これ以上彼を甘えさせてはお互いのためにならないと思って、突き放したとこだったんです。
彼がそれで私の気持ちをわかってくれないとしたら、結局それだけの関係でしかなかったというだけのことなんですよね。
彼のことは愛してるし、できるならわかって欲しいし、彼が考えを改めてくれるなら、これからも一緒にいます。
でもお互いに、他の可能性は持ってるんですよね。
とにかく彼の答えを待つつもりです。
クローバーさんもすっきりされたようですね。
きっと新しい素敵な出会いが、どこかで待ってるんでしょうね。
そのときはまたお話し聞かせてくださいね。
みい | 2009/01/10 9:28 PM
(;´Д`)←同じ顔文字ばかりしつこいような気がします。見てて不愉快
| 2009/01/10 10:46 PM
Blogのタイトル選びや特徴のある言葉遣いで
Nちゃんかと思った・・・。

| 2009/01/12 7:57 PM
>ミニラさん
そうですよ〜。
絶対にミニラさんには魅力があるんだから、もっと自身持って。上から目線で通したほうがいいですよ。こっちの心持で相手の態度はおもしろいくらいに変わるから。相手の思い通りになんかならないもんね〜と、楽しむくらいの感覚でちょうどいいですよ。
恋愛部長 | 2009/01/13 9:32 AM
>クローバーさん
コメントにお返事遅くなってすみませんでした。クローバーさんも、一区切り、つけることにしたんですね。確かに、クローバーさんの彼は、あのときのクローバーさんを受けとめられる状態になかったわけだし、それを彼も分かっていて、これ以上甘えちゃいけない、という彼なりの決断だったのかもしれないですね。どんなに好き合ってても、状況がそれを許さないことはありますし、大人ですから、状況が許さないものを、いつまでもずるずるしてはお互いに失礼だって思うことが思いやりだなって、私は常々思ってるんです。だから、彼は、クローバーさんに、もっともっと幸せになって欲しくて、幸せを自分があげられないって知ってたから、身を引いて、クローバーさんにチャンスをくれたのかなって。私自身、35のときに向こうから別れようって言われなければ、まだずるずる付き合ってたと思います。そして、結婚できないことに苦しんだと思います。(彼は経済的な理由で結婚できない、と明言してました)いろんな理由で別れたんだけど、結局後から思えば、あのタイミングで別れていなければ、今の彼とも出会えませんでしたし、まさに、神の采配?とも思える完璧な別れのタイミングでした。だから今でも、元彼には感謝してもしてもたりない。あの瞬間、自分が一人ぼっちになってでも、私を解放してくれた、「お互いの道を歩こう」と言って最後のチャンスをくれた、彼のおかげだって思う。今でも彼のことは少しも変わらずに好きです。私の運命を変えてくれたと言う意味では、運命の人でした。そして、今も、彼を心の中で応援しています。いつか、彼が成功して、笑ってお祝いできたらいいなって思う。
クローバーさんも、今思い切らなければ、次に行かなければ後悔するような出会いが待ってるのかもしれないですね。
まさに、恋を失ったら半年は喪中にしたほうがいい、とよくいいますが、ちょうど半年くらい?経ってますよね。そろそろ新しい出会いの訪れ時期なのかもしれないですね。
前彼さんのことは好きな人フォルダーに保存して。どうか新しい目で、新しく生まれ変わったクローバーさんを、誰よりも大事にしてくれる男性にめぐり合えますように。今のクローバーさんなら、きっと、幸せになれますよ!!!!どうか素敵なお話を持って、また遊びに来てくださいね。
恋愛部長 | 2009/01/13 9:43 AM
部長さん、お返事ありがとうございました。
部長さんがおっしゃる事、穏やかな気持で解ります。彼との恋は終わりになりましたが、失った物以上に得た物が沢山あります。

新しい風も近くまで来ていて、あとは私の直感信じて私が一番幸せだと感じられる人を見極めるだけです。

私にとっても前彼は人生で運命の人でした。彼を忘れる必要もなく彼だから学べた事を大切に、いつか彼が手放したの後悔する位幸せになります。(^o^)
前彼には誰よりも幸せでいて欲しいです。

言葉や気持も因果応報で自分自身に跳ね返るものですから、気になるとは思いますがスルーして下さいね。ブログが大きくなればなるほど、常識ない人も集まってくるでしょうから…

あれだけ妄想強くて自分自身が許せなかった私が、ここまで変われるんです。悪魔や貧乏神も取り付けない相手には諦めると思います。

妄想、不安、は自分自身で作り上げた迷路ですから、本人に出る意志が本気でなければいつまでもグルグルするものだと思います。

やれるだけの事をして自分自身で決めた事なら、後悔は残りませんでした。愛情を持ったまま次の恋愛に進むのも幸せだと実感しています。

気になる人が現れ始めているので、何かしら進展あれば報告させて頂きます。行って来ます。皆さん、お元気で(^o^)

感謝と皆さんの幸せ心から願っています。クローバー
クローバー | 2009/01/13 12:12 PM
いつも読んでます。
勉強させてもらってます。
本当励まされてます。
イイ女だなぁ。って尊敬してます。
現実から目をそらしたいときには、この記事を読み返してます。
ありがとうございます。
BC | 2009/01/18 5:54 PM
たまたま検索から飛んできました。

執着・・・妄執・・・

今の私にはすごく痛い言葉でしたが、
この記事はすごくタメになりました。


なんだか、心がふっと軽くなった気がします^^☆


ありがとうございました。

さき | 2009/06/07 5:30 PM
同感です。執着しない方が絶対うまくいくし気楽です。しかも意識してじゃなく自然にそうならよりよい関係が
築けると思います。
ところで、それだけ色々解ってらっしゃるのに何故、恋愛部長さんは結婚出来ないのですか。意図的ですか?

わたしは35とかまで一人でいたくないなぁと思いますのでがんばりたいなぁ
東京めとろん | 2009/09/29 7:52 PM
これって執着ですか?

はじめまして。
いやーほんっとに部長さんの話、ためになります。一回読むのと2回、3回読むのと理解の理解度が違うことに気付きました。

ひとつ質問があるのですが、これって執着なのでしょうか?
私3年前に付き合っていた彼氏がいて付き合った後も執着していたんです。何に執着かって、彼の中身ではなく、容姿に執着しているってわかったんです。彼とは出逢って一週間くらいで付き合って10回ほどしか逢ってなく、2,3か月ほどで別れたので、とくにお互いよくしっているとか、そんなんじゃないんです。別れた理由は彼が私に本気ではないなと気付いたので、こちらから連絡をやめました。決して彼はハンサムとかかっこいいとかではないんです。(友人に確認しました。)ただ、容姿が私のツボなんです。持っているもの、声、動作、体。。。。
今でも、彼に少しでも似ている人を探している自分に驚きます。彼と別れたあとにも二人彼氏ができたのですが、どことなく似ていたり、服装などもちょっと自分好み(元彼のような)にしたりしちゃってます。。。逆に中身は、彼とは正反対のおしとやかで自分を大切にしてくれる人しか選ばないようになりましたが。


これって執着でしょうか?
AK | 2010/05/09 7:41 AM
読み返してみてちょっと情報不足かと思ったのでつけた足していただきますね。
すみません;


その彼というのは、中国人でその後も付き合うのは中国人だけなんです。彼と知り合ってから、中国人の魅力?にはまってしまったのか、まだあの彼からの執着?がとれてないのか、中国人ばかりに目移りしてしまうんです。
もともと私は外人すきなタイプだったのですが(今はアメリカに留学中です。)、彼と出逢う前は中国人にはまったく興味はなかったんです。彼と出会ってから中国人にばかり目が行くようになったってことは・・・やはり、彼からの執着がとれてないのでしょうか? 
彼に見た目が少しでも似ているような人、また、少しでも同じ枠(中国人)、を探し続けるのは、正直疲れてきました。なんだかそれって、私がまだ彼を好きって言っているような感じがしますし、それに、似ているような人を見つけても、彼と全く一緒の人なんてこの世にはいませんから。

彼ともしまた逢うことがあったら、あの時犯した過ち(ほんとに当時19歳で恋愛のれの字も知らないおばかさんでしたから;)を取り戻したいと思いますが、もう彼は中国に帰ってて結婚もしているので、すっぱり次!次!って思ってます。ここは声を大にしていえます。
でも、目が、脳が、勝手に彼に似ている人、中国人を探しているんですよね。
なんか、スターに恋するteenagerみたいな?(悲

これってやっぱり執着があるのでしょうか?
AK | 2010/05/09 7:55 AM
AKさん
いやまぁ個人的に好みの国民性ってあるのかもしれないですよ。とくにアメリカにいらっしゃるなら余計、多種多様な国民の中でその国の人の考え方が好き!っていうのが。
でも、外から見てあこがれても実際つきあってみるとめんどくさい部分があったり、現実はどうかわかりませんが。たとえば私の韓国人の友達は、日本人男性が好きだって言ってました。日本人男子とつきあってはいろいろ「わけわからん!」と文句言ってましたけど。(笑)

ただ昔の彼と比べるのは新しい人にはかわいそうだね。そういう気持ちでいる間は、他の人と付き合わないほうがいいですよ。いったん恋をお休みして、自分の人生を考えてみて。自然と好きになる人が出てくるのを待ってみてはどうでしょうかね?
恋愛部長 | 2010/05/09 4:27 PM
恋愛部長さん、直々のコメントありがとうございます。

私の悩みってホントに若かりし悩みなのかなあと感じております。
「大好きな相手を思う」ということを考えると、こんな状況でほかの方に恋しても相手に迷惑ですしほんとうにかわいそうです。真剣に恋愛をしていきたいので、恋は少しお休みしたいと思います。


私は性格・中身はこういう人が好み(友達もそうですよね。)っていうのがあるのですが、みなさんは一般的に容姿はこれっていうのが決まっているのでしょうか?
たとえば、私の場合は友達から恋愛に発展したことは一度もないです。合った瞬間でタイプとタイプじゃないってわかれて、タイプな人には自分からapproachしていきます。まだまだ恋愛経験がたりないのですかね。
リクエストになりますが、これに関した記事をかいてもらいたいです。

いばら道には、いつもはは〜っとひれ伏し、いつも元気をもらっています!
AK | 2010/05/09 11:44 PM
一見素晴らしいこと書いているように見えますが、全然人間味感じません。奇麗事です。

tomo | 2010/06/30 6:18 PM
ありがとございます大変ためになりました素晴らしい心強くなりました。
けい | 2013/05/23 6:16 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://koibara.jugem.jp/trackback/221
この記事に対するトラックバック